おもな制作方法は、鍛鉄(たんてつ)と呼ばれる技法で制作しています。

  すべての作業を「一工程ずつ」手作業で制作していきます。



  鉄を切り出し、「1200~1600度」くらいまで熱してから、

  叩いたり、曲げたりして、形を作っていきます。



  鉄は硬いイメージですが、

  熱すると粘土のように形を自在に変えていきます。

  小さな鉄でも使い道があり、最後は「土に還る」、無駄の無い素材です。


 

  ◉「ご注文から納品」までは、通常「約2ヶ月」程かかります。

   混み具合により変動しますが、さらにお待ちいただく場合もございます。




  *制作する物によっては、鍛鉄(たんてつ)ではなく、パーツを切り出して、

   溶接加工のみで完成させるものもあります。

  *「制作例」で、「同じもの、制作OK!」と記載してあるものは、
   
   同じものをお作りできます。


  *「電気工事士」の資格を取得していますので、
   
   照明の制作や電気関係(修理、設置、配線など)はご安心ください。

 


  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

   鉄の他に、真鍮、ステンレス、銅などを使用した「金属造形加工」もお受けしています。

    わからないこと、なんでもお伺い致します! メール、お電話で、ご連絡下さい。

  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


  

 

 

 

 

 

 

©hitotsubo all rights reserved.